写メ日記 | 食べ損なった···

食べ損なった···

食べ損なった···
昨日は「土用の丑の日」だったんですね。うっかりしてた(-_-;)

鰻の旬は秋から冬なのに、なぜ夏に鰻を食べるのか?

江戸時代、暑い時期に鰻が売れずに困っていた鰻屋さんが「丑の日に鰻を食べると精がついて暑さを乗り切れる」と広めて土用(立夏の時期)の丑の日に鰻を食べたそうです。もちろん諸説有り😄

私は下町生まれなので鰻よりもドジョウの方が馴染みがあるなぁ〜昔は魚屋さんの店先で樽に水を張って泥を吐かせていました。

鍋に豆腐とドジョウを入れて火をつける。熱さに耐えきれなくなったドジョウが豆腐の中に頭から入り込む。
ネギやミョウガ、谷中生姜を細かく切って醤油に漬け込む。その薬味を豆腐に乗せて食べるんだけど「贅沢だ!」と言って子供は食べさせてもらえず(-_-)この食べ方は下町ならでは、なのかな?

夏は柳川鍋でご飯を食べる事が多かったなぁ〜😄いま思えば、これも贅沢ですね(^.^)

今朝は久々に朝マック🍔
ご飯とお味噌汁が中心の食生活ですが、たまに食べると新鮮😄✨

あっという間に金曜日。一週間って早いなぁ〜😓今日もスッカスカカッスカスですのでご指名ご予約お電話ジャンジャンお願いいたします❗

ページTOP