写メ日記 | ありがとう

ありがとう

ありがとう
お仕事終えて、シャワーしたりゴロゴロしたり、ご飯食べたり、一連の事を済ませてスマホをポチポチやってたら宅配の配達員さんに関するコラムが目に留まりました。

正確には配達員さんの奥さんが書いたコラムですね。

コロナが蔓延してからネットで買い物するご家庭が多くなり仕事が何倍にも増えて常に繁忙期。

荷物を届ければ「コロナに感染したくないから傍に来るな!」「会社でクラスターが起きても隠蔽してるんだろう?!」と言われたり、いきなり消毒スプレーを蒔かれたり···終わりの見えない繁忙期状態に心身ともにクタクタの日々なんだそうです。

そんな時「マスク足りてる?たくさん買えたから持ってって」とか汗をかいていたら「新品だから大丈夫よ、使ってね」とタオルをいただいたり、配達先で優しい心遣いに触れる事が有るんだとか。

「ありがとうございます」と言うと「こちらこそ、ありがとう」と応えてくれるそうです。

コロナ禍で苛立ってる人も多いけど優しさを忘れない人もいる、だから毎日頑張れる!と笑顔を見せるダンナが誇らしい、と書いていました。

読んでいて胸が熱くなりました。

嫌な事の方が多い世の中で、後ろ足で砂をかけられたり裏切られたりの繰り返しだけど、素直に「ありがとう」と言える人になろう!「ありがとう」と言える人であろう!と思いました。
ついつい忘れがちだけど口先だけの「ありがとう」を言う人間にはなるまい!と肝に銘じた夜でした。

ページTOP