写メ日記 | 濡れ仏

濡れ仏

濡れ仏
こんにちは。

長野経由の長野で2時間の待ち時間があり、
‘牛にひかれて善光寺参り’

を致しました。


「濡れ仏」

江戸の大火の火元として処刑された

「八百屋お七」

の冥福を祈って、恋人の

「吉三郎」

が造立したという伝説があるそうです。

へえ〜

深いわ〜

小学校以来の善光寺、
最高!
o(^-^)o
とも美

ページTOP